知ってるようでよく間違う日本語 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


知ってるようでよく間違う日本語無料試し読みコーナー


笑って学べる、楽しい日本語クイズの本。みんながよく間違って使っている言葉、つい混同してしまうなんとなく似た言葉、何度聞いても正しい意味を忘れてしまう言葉、よく耳にするけどどんな字を書くのか案外知られていない言葉など、もういちどちゃんと確認しておきたい日本語を集めました。4択のクイズを「うーん、これかな」「そんな間違い方するやつはおらんやろ」などと迷ったり突っ込んだりしながら解いていくと、言葉の本来の意味、正しいニュアンス・使い方を覚えられます。朝日放送「おはよう朝日です」の人気コーナー「無知との遭遇」(旧「日本語それで大丈夫!?」)の台本を手がける真田信治・北野義則のコンビによる1冊。同コーナーのように、笑って日本語が学べるショートコントの台本もしっかりと収録しています。
続き・・・



知ってるようでよく間違う日本語無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

知ってるようでよく間違う日本語

「公式」はコチラから



知ってるようでよく間違う日本語


>>>知ってるようでよく間違う日本語の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)知ってるようでよく間違う日本語評判


BookLive!(ブックライブ)の知ってるようでよく間違う日本語支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも知ってるようでよく間違う日本語電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも知ってるようでよく間違う日本語の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも知ってるようでよく間違う日本語支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、知ってるようでよく間違う日本語の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい知ってるようでよく間違う日本語が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな知ってるようでよく間違う日本語電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)知ってるようでよく間違う日本語あるある


古いコミックなど、小さな本屋では取り寄せを頼まないと購入できない書籍も、BookLive「知ってるようでよく間違う日本語」形態で豊富に販売されているため、その場で直ぐに注文して読みふけることができます。
アニメを見るのが趣味の人からしたら、無料アニメ動画と言いますのは斬新だと言えるコンテンツなのです。スマホを持ってさえいれば、好き勝手に観賞することが可能です。
スマホで電子書籍を購入すれば、バスや電車での通勤中やお昼休みなど、場所を選ぶことなく読めます。立ち読みもできてしまうので、書店まで足を運ぶことは不要なのです。
「電子書籍は好きじゃない」と言われる本好きな方もそこそこいるようですが、1回でもスマホ上で電子書籍を読むと、持ち運びの手軽さや購入のシンプルさからリピーターになる人が大半だそうです。
マンガ雑誌などを購入するという時には、何ページかを確かめてから決めるという人の方が多いと思います。無料コミックなら、立ち読み感覚で内容を確認するのも容易なのです。




知ってるようでよく間違う日本語の詳細
                   
作品名 知ってるようでよく間違う日本語
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
知ってるようでよく間違う日本語ジャンル 本・雑誌・コミック
知ってるようでよく間違う日本語詳細 知ってるようでよく間違う日本語(コチラクリック)
知ってるようでよく間違う日本語価格(税込) 1000円
獲得Tポイント 知ってるようでよく間違う日本語(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)