ちん・とん・しゃん 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


ちん・とん・しゃん無料試し読みコーナー


財界の大物・東山大一郎の葬儀に、喪服姿もひときわ目立つ美しい女性が焼香に来た。実は、大一郎に捨てられて死んだ愛人の娘・真琴(若尾文子)だった。大一郎の子供たちは知る由もなかった。真琴は料亭「葉むら」の女将の養女として育てられ、今では養母に代わって店を切り回す若ママだった。真琴は実母を冷たく捨てた大一郎への復讐心から東山家の兄弟に接近する。出演はほかに高橋悦史、木村功、田辺靖雄、細川俊之。昭和46年NET(現テレビ朝日)系で放送。全12回。向田邦子執筆(6回)のうち、第2話を掲載。
続き・・・



ちん・とん・しゃん無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

ちん・とん・しゃん

「公式」はコチラから



ちん・とん・しゃん


>>>ちん・とん・しゃんの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ちん・とん・しゃん評判


BookLive!(ブックライブ)のちん・とん・しゃん支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもちん・とん・しゃん電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもちん・とん・しゃんの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもちん・とん・しゃん支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ちん・とん・しゃんの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいちん・とん・しゃんが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなちん・とん・しゃん電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ちん・とん・しゃんあるある


BookLive「ちん・とん・しゃん」を楽しみたいなら、スマホが役立ちます。パソコンは持ち運べないし、タブレットも混み合った電車内などで閲覧するというような時には、大きすぎて使いづらいと言えます。
「電車に乗っている時に漫画を読むなんて考えられない」という様な方でも、スマホ自体に漫画を保管すれば、人目を気にする必要がなくなると言えます。ココがBookLive「ちん・とん・しゃん」の人気の理由です。
無料電子書籍があれば、手間暇かけて書籍売り場で立ち読みをする必要が一切なくなります。そういったことをせずとも、スマホで「試し読み」をすれば内容の把握ができるからです。
数年前に出版された漫画など、店頭では取り寄せしてもらわないとゲットできない本も、BookLive「ちん・とん・しゃん」という形で多数販売されているため、スマホが1台あればDLして読めます。
老眼になったために、近いところがぼやけるようになったという読書家にとって、スマホで電子書籍が閲覧できるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。表示文字のサイズを自分好みに調整できるからです。




ちん・とん・しゃんの詳細
                   
作品名 ちん・とん・しゃん
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ちん・とん・しゃんジャンル 本・雑誌・コミック
ちん・とん・しゃん詳細 ちん・とん・しゃん(コチラクリック)
ちん・とん・しゃん価格(税込) 108円
獲得Tポイント ちん・とん・しゃん(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)