憲法とはなにか 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


憲法とはなにか無料試し読みコーナー


あなたは「日本国憲法」を読んで、一度で意味がわかりますか?憲法論議といえば=(イコール)第九条の問題とされ、すぐに「護憲」か「改憲」か、とレッテルが貼られてしまいます。でも今の日本国憲法が抱えている問題点は第九条だけではありません。戦後50年以上いちども改正されていないために、環境権や知る権利など国際的な新しい権利についての考えがこの憲法には書かれていないのです。本書は「きょうの出来事」のキャスターを務めたジャーナリスト・櫻井よしこさんが、わかりやすい、ふつうの言葉で書いた憲法入門書です。専門家では気付かない、「日常から見た憲法の問題点」がたくさん指摘されています。私たちの憲法なのに知らないことが多すぎませんか?
続き・・・



憲法とはなにか無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

憲法とはなにか

「公式」はコチラから



憲法とはなにか


>>>憲法とはなにかの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)憲法とはなにか評判


BookLive!(ブックライブ)の憲法とはなにか支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも憲法とはなにか電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも憲法とはなにかの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも憲法とはなにか支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、憲法とはなにかの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい憲法とはなにかが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな憲法とはなにか電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)憲法とはなにかあるある


「所有している漫画が多過ぎて困り果てているから、買うのを躊躇ってしまう」という様な事がないのが、BookLive「憲法とはなにか」の人気の秘密です。気が済むまで大人買いしても、保管場所を考えずに済みます。
移動している間などのわずかな時間に、無料漫画をちょっとだけ読んで自分好みの本を絞り込んでおけば、後々時間が作れるときにダウンロードして続きの部分を読むことも可能なのです。
BookLive「憲法とはなにか」の販促方法の1つとして、試し読みが可能という取り組みは凄いアイデアだと言っていいでしょう。時間に関係なく本の中身を把握できるので、空き時間を活用して漫画選びができます。
書店では見つけられないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら見つけることができます。無料コミックのラインナップ中には、中高年層が以前満喫した漫画なども見られます。
近頃、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というサービスが登場し話題となっています。1冊単位でいくらというのではなく、1カ月毎にいくらという料金収受方式を採用しているのです。




憲法とはなにかの詳細
                   
作品名 憲法とはなにか
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
憲法とはなにかジャンル 本・雑誌・コミック
憲法とはなにか詳細 憲法とはなにか(コチラクリック)
憲法とはなにか価格(税込) 756円
獲得Tポイント 憲法とはなにか(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)