記録17号 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


記録17号無料試し読みコーナー


手中の、きわめてハンディなカメラに装着された、まるで猫の目ほどの透明なレンズ一個の光軸に拠って、ほんのささやかな指先のストロークに過ぎないにせよ、ぼくは世界を呼び込み、あるいは世界に呼び込まれ、写すという一点で、都市と人間の迷路を回遊しつづける。そして、巷間を目撃し、直感し、歩き捜し求めるという街頭スナップカメラマンの有り様は、ハード・ボイルド小説とつながる感じもある。路上で、しばしば意気ごんだり途方に暮れていたりするからだ。(「記録 第17号」より 著者コメント)2010年9月に刊行された森山大道の私家版写真誌「記録 第17号」を電子書籍化。同年7月半ばに札幌市街と石狩河口の町で撮影されたデジタル&カラースナップ集。北国にやって来た束の間の夏を享受する、見知らぬ街角、見知らぬ人々。大道が目撃した色イロ。森山大道(もりやま だいどう)/写真家。1938年10月10日、大阪府生まれ。岩宮武二スタジオを経て細江英公の助手となり、1964年より独立。ハイコントラストで粒子の粗い“アレ・ブレ・ボケ”と称される独自のスタイルを確立するなど、既存の写真表現をラディカルに挑発し続け、世界的にも高い評価を得る。「量のない質はない」というポリシーのもと、現在でも膨大な数のストリートスナップを撮り続けている。近年の写真集に『NAGISA』『LABYRINTH』(Akio Nagasawa Publishing)、『カラー』『モノクロ』(月曜社)、『実験室からの眺め』(河出書房新社)など。
続き・・・



記録17号無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

記録17号

「公式」はコチラから



記録17号


>>>記録17号の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)記録17号評判


BookLive!(ブックライブ)の記録17号支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも記録17号電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも記録17号の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも記録17号支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、記録17号の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい記録17号が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな記録17号電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)記録17号あるある


「どのサイトを利用して本を購入するのか?」というのは、結構大切なことだと思います。値段やコンテンツなどが異なるのですから、電子書籍というのは比較検討しなければなりません。
本のネット書店では、基本的に表紙とタイトルに加え、あらすじぐらいしか把握できません。しかしながらBookLive「記録17号」サイトの場合は、話が分かる程度まで試し読みすることができるようになっているのです。
スマホで閲覧することができるBookLive「記録17号」は、外出時の荷物を軽くするのに役立つと言っていいでしょう。リュックの中に何冊も本をしまい込んで持ち運ぶなどしなくても、自由に漫画を見ることができるのです。
BookLive「記録17号」を使用すれば、部屋の中に本の収納場所を作ることは不要になります。欲しい本が発売されても書店に足を運ぶ手間を省くこともできます。このような面があるので、利用者数が増えているというわけです。
多忙でアニメを見る時間的余裕がないというような方にとっては、無料アニメ動画が好都合です。毎回確定された時間に視聴するという必要性はないので、空き時間に視聴可能です。




記録17号の詳細
                   
作品名 記録17号
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
記録17号ジャンル 本・雑誌・コミック
記録17号詳細 記録17号(コチラクリック)
記録17号価格(税込) 2268円
獲得Tポイント 記録17号(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)