青鬼 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


青鬼無料試し読みコーナー


超人気ホラーゲーム「青鬼」公式ノベル化!原作者nopropsのもとに執筆・黒田研二(「真かまいたちの夜」シナリオ担当)イラスト・キャラクターデザイン・鈴羅木かりん(コミック「ひぐらしのなく頃に」)といった豪華制作陣が集結!≪あらすじ≫転校生のシュンは、化け物が現われると噂される<ジェイルハウス>の前で同級生らと出会い、不気味な洋館へと足を踏み入れてしまう。響き渡る怪しげな物音。こちらを覗き込む血走った目玉。突如、転げ落ちる甲冑の頭部…。恐怖に駆られた中学生六人は、建物から逃げ出そうと玄関に向かうが、なぜか扉はびくとも動かない。「ねえ、シュン君。もしかして私たち、ここに閉じ込められちゃったんじゃないの?」脱出を試みる彼らに、この世のものとは思えぬ巨大な青い影が忍び寄る。未知なる生物か? あるいは、去年の暮れに事故死した元クラスメイト<直樹>の亡霊か? 青鬼に捕まれば殺される――史上最悪の鬼ごっこが今ここに始まった!
続き・・・



青鬼無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

青鬼

「公式」はコチラから



青鬼


>>>青鬼の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)青鬼評判


BookLive!(ブックライブ)の青鬼支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも青鬼電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも青鬼の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも青鬼支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、青鬼の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい青鬼が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな青鬼電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)青鬼あるある


漫画雑誌と言えば、「10代を対象にしたもの」というイメージがあるかもしれないですね。しかしここ最近のBookLive「青鬼」には、50代以降の方でも「昔懐かしい」という感想を漏らすような作品も勿論あります。
昨今のアニメ動画は若者だけのものだと思い込んでいないでしょうか?アダルト世代が見ても十二分にエンジョイできる作りで、荘厳なメッセージ性を秘めた作品も稀ではないのです。
アニメオタクの方にしてみれば無料アニメ動画というのはすごく先進的なサービスなのです。スマホさえ所持していれば、無料で楽しむことが可能なわけです。
一口に無料コミックと申しましても、扱われているカテゴリーはとても幅広くなっています。少年・少女漫画からアダルト系までありますから、あなたの好きな漫画がきっと発見できるでしょう。
スマホで見ることが可能なBookLive「青鬼」は、外出する時の持ち物を減らすのに有効です。カバンの中に見たい本を何冊も入れて持ち歩くなどしなくても、自由に漫画を見ることができるのです。




青鬼の詳細
                   
作品名 青鬼
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
青鬼ジャンル 本・雑誌・コミック
青鬼詳細 青鬼(コチラクリック)
青鬼価格(税込) 800円
獲得Tポイント 青鬼(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)