日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編― 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―無料試し読みコーナー


全力で走り続けた田原総一朗が1979年に書き上げた本作品は、安定した55年体制の最中の官僚たちの実像を描いている。 それは現在の政治体制のもとでの目に見える官僚とは異なっているかもしれない。が、連綿として続く官僚の性質とスタンスは、あながち遠いものとは思えない。 本書を読むと日本の“官僚システム”がよく理解できる。本作第二巻として「運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編」を収録。
続き・・・



日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―

「公式」はコチラから



日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―


>>>日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―評判


BookLive!(ブックライブ)の日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―あるある


漫画離れが叫ばれる中、電子書籍は画期的な仕組みを提案することによって、新規ユーザーを飛躍的増加させているのです。昔は考えられなかった読み放題という形式がそれを実現させたのです。
「サービスの比較はせずに選択してしまった」と言われる方からすれば、無料電子書籍はどこも一緒という思いかもしれないですが、サービスの細かな点については会社によって異なりますので、比較検討してみることは大切です。
漫画雑誌と言うと、「中高生向けに作られたもの」というイメージを抱いでいるかもしれません。けれどもこのところのBookLive「日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―」には、40代以降の方が「思い出深い」と言うような作品もたくさんあります。
サービスの詳細については、運営会社毎に違います。そんな状況なので、電子書籍を何処で買い求めるのかというのは、比較すべき内容だと言っていいでしょう。あっさりと決定してはダメです。
幼少期に繰り返し楽しんだ馴染みのある漫画も、BookLive「日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―」という形で読めるようになっています。普通の本屋では並んでいないような作品もたくさん見られるのが凄いところだと言えるのです。




日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―の詳細
                   
作品名 日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―ジャンル 本・雑誌・コミック
日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―詳細 日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―(コチラクリック)
日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―価格(税込) 324円
獲得Tポイント 日本の官僚―運輸省・大蔵省・外務省・防衛庁編―(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)