真実のM&A戦略 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


真実のM&A戦略無料試し読みコーナー


M&Aが成功する確率は10~30%ときわめて低く、その大半が失敗している。なぜだろう。多くの場合、適切とはいえない買収先を選択しているばかりか、過剰な買収価格を支払っている。買収後の組織統合がまずいケースも少なくない。そして筆者らの主張によれば、被買収企業の経営資源を手に入れるためにM&Aに踏み切る──彼らはこれを「レバレッジ・マイ・ビジネスモデル」(自社のビジネスモデルのテコ入れ)型と呼ぶ──ことこそ、そもそもの間違いであるという。そうではなく、「リインベント・マイ・ビジネスモデル」型、すなわち自社のビジネスモデルを刷新するために、あるいはコモディティ化から逃れるために、他社の「破壊的ビジネスモデル」を買収すべきであるという。アップル、シスコシステムズ、EMCなど有名なケースを遡りながら、これまでの常識とは異なるM&A戦略を解説する。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2011年11月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。
続き・・・



真実のM&A戦略無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

真実のM&A戦略

「公式」はコチラから



真実のM&A戦略


>>>真実のM&A戦略の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)真実のM&A戦略評判


BookLive!(ブックライブ)の真実のM&A戦略支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも真実のM&A戦略電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも真実のM&A戦略の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも真実のM&A戦略支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、真実のM&A戦略の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい真実のM&A戦略が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな真実のM&A戦略電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)真実のM&A戦略あるある


売り場では、展示場所の関係で並べられる本の数が制限されてしまいますが、BookLive「真実のM&A戦略」においては先のような問題が起こらないので、オタク向けのコミックも販売することができるのです。
スマホ経由で電子書籍を入手すれば、会社への移動中やコーヒータイムなど、場所に縛られることなく堪能することができます。立ち読みも簡単にできるので、本屋に立ち寄る手間が省けます。
利益が発生しない無料漫画を敢えて提供することで、ユーザーを増やしそこから販売につなげるのが販売会社側の目的ですが、同時にユーザー側も試し読みできるので、購入の判断がしやすくなります。
頻繁にコミックを読むなら、コミックサイトが使い勝手も良くおすすめできます。購入する際の決済も非常に容易ですし、新刊を買い求めるために、都度店頭で予約を入れるなどという手間も省けます。
サービスの詳細内容は、登録する会社によって異なります。因って、電子書籍を何所で購入することにするのかは、比較検討するのが当たり前だと言えるのです。軽い感じで決定すると後悔します。




真実のM&A戦略の詳細
                   
作品名 真実のM&A戦略
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
真実のM&A戦略ジャンル 本・雑誌・コミック
真実のM&A戦略詳細 真実のM&A戦略(コチラクリック)
真実のM&A戦略価格(税込) 540円
獲得Tポイント 真実のM&A戦略(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)