守りの人事から攻めの人事へ 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


守りの人事から攻めの人事へ無料試し読みコーナー


いまだ多くの日本企業が旧来型の慣習に囚われている。なかでも、人事面ではその傾向が顕著である。たとえば、年功主義はその典型だ。また、社員の成果を点数化して評価する仕組みは一般的だが、個人の能力を点数で測ること自体が不可能である。決められた制度によって社員を管理するのは手間もかからず、人事部門にとって都合がよい。しかし、社員の成長を促すと同時に、企業の競争力を高めるためには、それを変えなければならない。NKK、ゼネラル・エレクトリック、そして現在のLIXILグループと一貫して人事畑を歩く筆者が、人事部門のあるべき姿を説く。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2015年12月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。
続き・・・



守りの人事から攻めの人事へ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

守りの人事から攻めの人事へ

「公式」はコチラから



守りの人事から攻めの人事へ


>>>守りの人事から攻めの人事への詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)守りの人事から攻めの人事へ評判


BookLive!(ブックライブ)の守りの人事から攻めの人事へ支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも守りの人事から攻めの人事へ電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも守りの人事から攻めの人事への料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも守りの人事から攻めの人事へ支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、守りの人事から攻めの人事への冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい守りの人事から攻めの人事へが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな守りの人事から攻めの人事へ電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)守りの人事から攻めの人事へあるある


スマホを利用しているなら、BookLive「守りの人事から攻めの人事へ」を時間に関係なく閲覧することができます。ベッドに横たわりながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに見るという人が増えています。
日頃からたくさん本を読むという人からしますと、月に一定料金を払うことで何冊でも読み放題で楽しむことができるというプランは、まさしく画期的と言えるでしょう。
電子書籍も一般の書籍同様に情報が商品ということになるので、イマイチでも返品に応じて貰えません。なので自分に合うかを確かめるためにも、無料漫画を読む方が良いですね。
多くの書店では、本棚のスペースの問題で取り扱える漫画の数に限度がありますが、BookLive「守りの人事から攻めの人事へ」の場合はこの手の制限をする必要がなく、あまり一般的ではない漫画も多々あるというわけです。
BookLive「守りの人事から攻めの人事へ」は常に携行しているスマホやiPadで見るのがおすすめです。さわりだけ試し読みが可能になっているので、それによってその本を買うかどうかを判断するという方が多いと聞きます。




守りの人事から攻めの人事への詳細
                   
作品名 守りの人事から攻めの人事へ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
守りの人事から攻めの人事へジャンル 本・雑誌・コミック
守りの人事から攻めの人事へ詳細 守りの人事から攻めの人事へ(コチラクリック)
守りの人事から攻めの人事へ価格(税込) 540円
獲得Tポイント 守りの人事から攻めの人事へ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)