10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4) 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)無料試し読みコーナー


日本経済がデフレを脱却していくには、金融政策だけではなく成長戦略も不可欠。本書はその成長戦略の具体化へ向けた政策提言集。自由主義的で市場重視、個々の民間企業が経営戦略を立てる際の判断材料としても活用できます。序章では日本経済の将来像を田中直毅氏によるダイナミックな視点で提示。各章では具体的な問題提起と提言をシンプルなカラー図表(※)を交えてわかりやすく解説しています。第4巻は、序章と「第4章 社会保障制度──若者の負担軽減をどう図るか」を収録。※カラー表示できる端末、ビューアに限ります。【主な内容】はじめに序 章 世界から敬意を払われる日本ブランドと活力ある経済空間の形成本 章 社会保障制度――若者の負担軽減をどう図るか
続き・・・



10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)

「公式」はコチラから



10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)


>>>10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)評判


BookLive!(ブックライブ)の10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)あるある


「電子書籍が好きじゃない」という愛読家の方も間違いなくいますが、一度でもスマホを使って電子書籍を読んでみたら、その使い勝手の良さや支払いの簡単さからヘビーユーザーになる人が多いようです。
コミックというものは、読んでしまった後にブックオフのような買取店に売り払っても、わずかなお金しか手にできませんし、読み返したくなったときに困ることになります。無料コミックを上手に活用すれば、収納場所も不要なので片付けに困りません。
漫画本を買い求めると、そのうち置き場所に困るという問題に直面します。けれど書籍ではないBookLive「10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)」であれば、保管に苦労する必要性がないため、いつでも気軽に楽しめます。
電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というサービスが登場し注目度が高くなっています。1冊いくらではなくて、1カ月毎にいくらという販売方法を採っているわけです。
最新刊が出るたび本屋で購入するのは面倒臭いです。とは言っても、数冊まとめて買うのは内容に不満が残った時の精神的なダメージが大きいです。BookLive「10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)」なら一冊一冊買えるので、その点安心です。




10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)の詳細
                   
作品名 10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)詳細 10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)(コチラクリック)
10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 10のポイントで考える日本の成長戦略<分冊版>(4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)