神祭 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


神祭無料試し読みコーナー


土佐の山に囲まれた盆地に。ひっそり佇む嬉才野(きざいの)村。村の家々では、かつて盛大な「神祭(じんさい)」が行われていた。それは、氏神様に一年の収穫を感謝する祭りであり、遠方からの親戚縁者が集い、村が賑わう日でもあった。村に住む老女・由喜の脳裏に甦った、四十年前の「神祭」の奇妙な記憶とは……。ある盆の日、山中に忽然と消えた公務員・定一。山に隠れて、あることないことを吹聴し、村人を嘲弄し始めた。定一は神隠しにあったのか、それとも死んでしまっているのか……。嬉才野村を舞台に、神秘と幻想美あふれる土俗世界を描いた、珠玉の短編小説集。
続き・・・



神祭無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

神祭

「公式」はコチラから



神祭


>>>神祭の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)神祭評判


BookLive!(ブックライブ)の神祭支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも神祭電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも神祭の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも神祭支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、神祭の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい神祭が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな神祭電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)神祭あるある


読んでみた後で「予想していたよりつまらなかった」ということがあっても、購入した本は交換してもらえません。ですが電子書籍なら試し読みが可能ですから、こういった状況をなくせるのです。
「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる愛読家の方も稀ではないようですが、一度でもスマホを利用して電子書籍を閲覧してみたら、その気楽さや支払方法の簡単さからリピーターになってしまう人がほとんどだとのことです。
ほとんどのお店では、お客さんに売る漫画を立ち読みできないように、カバーをかけるのが普通です。BookLive「神祭」だったら試し読みが可能ですから、漫画の概略を確かめてから買うか判断できます。
“無料コミック”を活用すれば、現在購入を検討中の漫画のさわり部分を試し読みで確認するということが可能です。手にする前に漫画のさわりをそれなりに確認できるため、とても有益なサービスだと言えます。
BookLive「神祭」はスマホやパソコン、NexusやiPadで読む方が多いです。ちょっとだけ試し読みができるので、それによりその漫画を読むかの判断を下すという方が多いらしいです。




神祭の詳細
                   
作品名 神祭
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
神祭ジャンル 本・雑誌・コミック
神祭詳細 神祭(コチラクリック)
神祭価格(税込) 453円
獲得Tポイント 神祭(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)