親子という病 電子書籍 読むなら ブックライブ 試し読み


親子という病無料試し読みコーナー


すべての親子は、気持ちワルイ。親が子の幸せを願う思いは無償なのか!? 子が親を慕う気持ちに偽りはないのか!? 「家族よ、ありがとう」「ビバ!親子」というメッセージが増加する日本社会。誰もが切実に悩み、求める「幸福な親子関係」はあるのか。親子の病理の根源を探り、処方箋を提言する。(講談社現代新書)
続き・・・



親子という病無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪

親子という病

「公式」はコチラから



親子という病


>>>親子という病の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)親子という病評判


BookLive!(ブックライブ)の親子という病支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも親子という病電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも親子という病の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも親子という病支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、親子という病の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい親子という病が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな親子という病電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)親子という病あるある


老眼が進行して、目の先30センチ前後のものが見えづらくなってきたという本が好きな高齢読書家には、スマホで電子書籍を閲覧することができるようになったというのは画期的なのです。文字の大きさを自分好みに調整できるからです。
「全部の漫画が読み放題だったら、これほど素晴らしいことはない」という漫画マニアの発想からヒントを得て、「月に固定額を払えば個別料金は発生しない」というスタイルの電子書籍が誕生したのです。
「電子書籍は好きじゃない」と言われる方も間違いなくいますが、スマホを使って1回でも電子書籍を閲覧すれば、その扱いやすさや支払方法の簡単さからドハマりする人が大半だと聞いています。
毎回本屋で購入するのは面倒なことです。だけども、まとめて買うのは面白くもなんともなかった時の金銭的及び精神的ダメージが甚大です。BookLive「親子という病」なら1冊ずつ購入できて、失敗することも最小限に留められます。
「電車の中でも漫画を楽しみたい」という人にオススメできるのがBookLive「親子という病」だと言っても過言じゃありません。読みたい漫画を肌身離さず持ち歩くことも必要なくなりますし、荷物そのものも重くなることがありません。




親子という病の詳細
                   
作品名 親子という病
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
親子という病ジャンル 本・雑誌・コミック
親子という病詳細 親子という病(コチラクリック)
親子という病価格(税込) 648円
獲得Tポイント 親子という病(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)